tomonsai_banner.jpg

ネットワーク万歳

  
  

様々な業種で活躍するファイナンス稲門会では、次につながる出会いが多々あります。
ここでは、ワーキンググループの方を例に、転機となったファイナンス稲門会での出会いを紹介していきます。

質問者の写真

匿名希望
大手外資系
金融機関43歳

2008年リーマンショック時の厳しい金融危機の際、ファイナンス稲門会の運営委員会の方からの推薦もあって、奇跡的な転職を実現できた。この素晴らしい交流会に参加していなければ、今の自分はなかった。
解答者の写真

粟津久乃さん

ファイナンス稲門会のおかげで、人脈の幅が一気に広がりました!通常の生活では、出会えない素晴らしい方々と出会える!  これ程、貴重な稲門会はなかなかありません。独立系の金融商品仲介業を営む私にとって、自分を信頼し、支えて下さる金融の方々ができたことは、本当に有難いです。
質問者の写真

荒木成則さん

ファイナンス稲門会を通じて知り合った友人からアドバイスを得て、ワークシフト・ソリューションズ(株)(https://workshift-sol.com/[workshift-sol.com] )を立ち上げました。また、運営委員会の皆様からの温かいご支援で、的確なアドバイスや販路拡大のサポートいただいております。
解答者の写真

匿名希望
独立系運用会社36歳

在学中には、上下せいぜい1年違いの同窓生とのつながりしかありませんでしたが、ファイナンス稲門会に入り、ファイナンス研究科の諸先輩方はもとより、早稲田卒の重鎮とも交流ができるようになりました。自身が働いている会社が小さな会社であることから、こういった外とのつながりから得られること、諸先輩方から貴重なアドバイスや情報を得られることは、非常に大きなメリットだと思います。
質問者の写真

南澤秀俊さん
外資系金融機関42歳

ファイナンス稲門会ゴルフコンペをきっかけに、早稲田&ゴルフ好きの相乗効果でゴルフ仲間の輪が拡大。自分が年を重ねてリタイアしてからも、ずっと一緒にゴルフを楽しめるような大切なゴルフ仲間(早稲田仲間)を見つけることができた。
解答者の写真

匿名希望
2010年創業31歳

2010年にファイナンス稲門会で出会った仲間と起業しました。現在、日本が誇る日本米を海外に輸出したいという思いで、 香港で17店舗の日本米おむすび専門店を展開しています。創業当時、右も左も分からなかった私にとって、ファイナンス稲門会で出会った仲間や先輩からの助言・サポートは、大変貴重な存在でした。資金調達、人材育成、店舗開発等、様々な面においてお世話になりました。事業を成功させて、今後、自分と同じ境遇の方々に対して、少しでもお役に立つことが出来ればと考えています。
質問者の写真

匿名希望
リース

入会してよかったことは、何といっても多種多様な方々と交流をもてることです。普通の生活では、お会いすることのない大手企業の役員、市議会議員、弁護士などありとあらゆるメンバーによって構成されておりますので、いろいろな知識とチャンスが溢れています。時折メンバー内で新たなビジネスを始めたとの話があったりもします。どなたにも門戸が開かれているので、ビジネスパーソンには、最適な交流の場だと思います。